映画『台風家族』

『箱入り息子の恋』などの市井昌秀監督が、構想に12年をかけて自身のオリジナル脚本を映画化。両親の財産分与を行うため、久しぶりにきょうだいが集まって起こる騒動を、ブラックユーモアを交えて描く。一家の長男に草なぎ剛、次男に新井浩文、長女にMEGUMI、三男に中村倫也がふんし、彼らの両親を藤竜也と榊原るみが演じるほか、尾野真千子、若葉竜也らが共演した。

2019年制作
製作国:日本/ 上映時間:108分
ジャンル:コメディ

【主題歌】「西陽」歌:フラワーカンパニーズ

キャスト&スタッフ

監督
市井昌秀
脚本
市井昌秀

出演
草彅剛、新井浩文、MEGUMI、中村倫也、尾野真千子、甲田まひる、若葉竜也、榊原るみ、藤竜也 ほか

ストーリー

台風家族 葬儀シーン
銀行強盗事件を起こし2,000万円を奪った鈴木一鉄(藤竜也)と妻・光子(榊原るみ)が失踪する。10年後、いまだに行方知れずの両親の仮想葬儀をして財産分与を行うため、妻子を連れた長男の小鉄(草なぎ剛)、長女の麗奈(MEGUMI)、次男の京介(新井浩文)が実家に集まるが、末っ子の千尋(中村倫也)は現れない。空の棺を二つ並べた見せかけの葬儀が終わったころ、見知らぬ男がやって来る。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事