色即ぜねれいしょん

イラストレーター、作家などマルチに活躍するみうらじゅんの自伝的青春小説を『アイデン&ティティ』の田口トモロヲが映画化。ロックな生き様にあこがれながらも、平凡で退屈な日々を過ごす文科系男子高校生のひと夏の成長物語を描く。主演は、2000人を超えるオーディションから選ばれた高校生バンド黒猫チェルシーの渡辺大知。共演には23年ぶりの映画出演となる堀ちえみ、リリー・フランキー、くるりの岸田繁らが集結。涙と笑いでつづる若者たちの不器用な青春が共感を誘う。

2008年製作
製作国:日本 / 上映時間:114分
ジャンル:青春、ラブストーリー、コメディ

【主題歌】「どうしようかな」歌:渡辺大知(黒猫チェルシー)・峯田和伸(銀杏BOYZ)・岸田繁(くるり)

キャスト

渡辺大知(黒猫チェルシー)、峯田和伸(銀杏BOYZ)、岸田繁(くるり)、堀ちえみ、リリー・フランキー、臼田あさ美、石橋杏奈、森岡龍、森田直幸、古川雄弥、大西ユカリ、山本浩司、安藤サクラ、山田ゆき、大杉漣、宮藤官九郎、木村祐一、塩見三省 ほか

ストーリー

1974年の京都、男子校に通う純はボブ・ディランを尊敬し、ロックな生き方を探していた。そんなある日、同級生から隠岐島への旅に誘われる。そこに行けばモテモテになるという言葉を信じ、彼はギター片手に向かうことに。

ロケ地として使用された火葬場及び斎場

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事