かけがえのない授業が、木曜の夜9時にはじまる。

かつては“非行”と“校内暴力”が大きな問題だったが、時代とともに「不登校」や「いじめ」が学校を席巻し、その後「学級崩壊」と「突然キレる子ども」が新たな火種も生まれた。今シリーズでは少子化の波を受け、桜中学の校内に老人介護施設が併設され、“死”と向かい合って生きる高齢者と、時おり死に憧れる中学生が同じ屋根の下で毎日過ごすことになる。子供から大人への重要な15歳という多感な世代を相手に、50歳になった金八は何を思い、何を語りかけるのか。“命”をテーマに、今また“かけがえのない授業”が始まる!

【ドラマ】TBS 木曜日21:00 - 21:54
全23回
1999年10月14日 - 2000年3月30日まで

【主題歌】「新しい人へ」歌:海援隊

キャスト

武田鉄矢、長谷川哲夫、茅島成美、森田順平、金田明夫、山崎銀之丞、深江卓次、小西美帆、高畑淳子、鈴木正幸、星野真里、佐野泰臣、堀内正美、原日出子、山田アキラ、山木正義、大川明子、ラサール石井、深浦加奈子、織本順吉 ほか

第19回「生きる事・死ぬ事」

(2000年3月2日 放送)
【ストーリー】
体験学習で訪れたラーメン屋に健次郎(風間俊介)の兄・雄一郎(須藤公一)が現れた。雄一郎はアメリカに留学しているはずなのだが…。

ロケ地として使用された火葬場及び斎場

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事