一蓮托生(いちれんたくしょう)とは、よい行いをした者は極楽浄土に往生して、池の蓮の咲いている同じ蓮はすの花の上に身を託し生まれ変わること。

五十音順

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事