私の家政夫ナギサさん

『家政夫のナギサさん』は、四ツ原フリコによる日本の漫画。NTTソルマーレが運営する電子書籍配信サイト『コミックシーモア』内の少女漫画レーベル「恋するソワレ」で2016年8月19日から配信連載中。製薬会社の医薬情報担当者(MR)として働く28歳のキャリアウーマンが突然現れた家政夫とライバルとの関係に振り回されるさまを描くハートフルラブコメディ。

キャッチコピーは「おじさん、とっ散らかった私のココロもキレイにして!」。

当初は、2020年4月14日からの放送開始が告知されていたが、2019新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開始・放送延期が発表され、同年6月13日、先述の通り7月7日から9月の開始・放送に変更された。

【ドラマ】TBSテレビ 火曜20:57 - 22:57
全9話
2020年7月7日 - 9月1日まで

【エンディング】「裸の心」歌:あいみょん

キャスト&スタッフ

原作
四ツ原フリコ『家政夫のナギサさん』
脚本
徳尾浩司、山下すばる
演出
坪井敏雄、山本剛義、坂上卓哉

出演
多部未華子、瀬戸康史、眞栄田郷敦、高橋メアリージュン、宮尾俊太郎、平山祐介、水澤紳吾、岡部大(ハナコ)、若月佑美、飯尾和樹(ずん)、夏子、富田靖子、草刈民代、趣里、大森南朋 ほか

第7話 「おじさんの元カノ!?過去の秘密…敵から愛の告白」

(2020年8月18日(火) 放送)
鴫野瑞枝(しぎの みずえ)
【ストーリー】
新薬説明会を開く病院までナギサ(大森南朋)に忘れ物を届けてもらったメイ(多部未華子)は、ナギサがある女性(松本若菜)を見て動揺する姿を目の当たりにする。一方、皆で説明会の反省をする中で田所(瀬戸康史)と遭遇したメイだったが、薫(高橋メアリージュン)も交えた会話はぎくしゃくしてしまう。その後、メイは様子のおかしかったナギサがしばらく仕事を休むと知り…。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事