家族のカタチ

香取慎吾が主演を務める、現代社会ならではの家族と結婚を応援するホームドラマ。香取演じる永里大介は結婚に後ろ向きな39歳の男性だが、モテないわけではなく、自分磨きや趣味に生きる“こじらせ男子”。そんなこだわりに満ちたシングルライフを満喫する“結婚できない男”を香取が等身大の魅力で演じる。

【ドラマ】TBS 日曜 21:00 - 21:54
全10話
2016年1月17日 - 3月20日まで

【主題歌】「Unpredictable Story」歌:ellie

キャスト&スタッフ

監督
平野俊一、酒井聖博、松田礼人
脚本
後藤法子

出演
香取慎吾、上野樹里、水原希子、荒川良々、千葉雄大、柳原可奈子、髙田彪我、中村アン、奥田達士、永尾まりや、小西キス、入江雅人、柴浩二、観月ありさ、田中圭、浅茅陽子、森本レオ、水野美紀、風吹ジュン、西田敏行、川口春奈、小松彩夏、我妻三輪子 ほか

最終話「オヤジに聞かすプロポーズ」

(2016年3月20日 放送)
【ストーリー】
末期ガンを告白した陽三(西田敏行)のために、何をしてやればよいのか? 大介(香取慎吾)は迷っていた。そんなある日、大介は葉菜子(上野樹里)に相談を持ちかける。常日頃から「今まで通り普通がいちばん」という陽三の言葉を思い返す大介に対し、「それでいいのでは?」と葉菜子。そして、陽三のために2人が考えたのは、今までどおりに皆で“普通”の生活を送ることだった。

その数日後、大介はホームパーティーを企画する。葉菜子や律子(風吹ジュン)、恵(水野美紀)、浩太(髙田彪我)はもちろん、大介の同僚の佐々木(荒川良々)や入江(千葉雄大)、そして葉菜子を通じて知り合った莉奈(水原希子)や和弥(田中圭)などなど、陽三が居候を始めたことがきっかけで知り合い、より深い関係を築く事ができた、そんな人たちを招いて行われる飾り気のないホームパーティー。大介の部屋にたくさんの笑顔が集まり、穏やかな時間が流れていく……。

ロケ地として使用された火葬場及び斎場

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事