英霊(えいれい)とは、死者、特に戦死者の霊を敬っていう語。また、英華秀霊の気の集まっている人の意で、才能のある人、英才を指す。

日露戦争以降、特に国に殉じた人々、靖国神社・護国神社に祀られている戦没将兵の「忠魂」・「忠霊」と称されていたものを指して使われ始めた 。政治的、思想的な論争の対象となることがある。

五十音順

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事