お葬式に乾杯!

英映画『ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式』をハリウッド・リメイク。葬儀で一堂に会した親族が繰り広げるドタバタ騒動!

イギリス映画『ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式』を黒人家庭に置き換え、ハリウッド・リメイク。クリス・ロックやマーティン・ローレンスといった顔ぶれが揃い、家族のゴタゴタを賑やかに繰り広げる。親戚が一同に会する冠婚葬祭での苦労はお国が違えど、どこも一緒?!思うままに振舞う親戚たちに振り回される主人公の奮闘ぶりが笑いを誘う。ラストシーンのスピーチでは思いがけずホロリ。

2010年製作
製作国:アメリカ / 上映時間:92分
ジャンル:コメディ

【主題歌】「パパ・ウォズ・ア・ローリング・ストーン」歌:テンプテーションズ

3.7

キャスト&スタッフ

監督
ニール・ラビュート
脚本
ディーン・クレイグ

出演
クリス・ロック、マーティン・ローレンス、レジーナ・ホール、コロンバス・ショート、ゾーイ・サルダナ

ストーリー

亡き父の葬式を取り仕切ることになった長男アーロン。悲しみに暮れる母と口うるさい妻の板挟みになりながら葬儀の準備に追われる彼のもとには、小説家として成功した弟のライアンをはじめ、親族が続々とやって来る。しかし、従妹の婚約者が間違えてドラッグを服用し錯乱状態になるなど、次第に混乱状態に。そんな中、見知らぬ男がアーロンの前に現われ、父に関する衝撃の事実を告げる…。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事