釈迦牟尼しゃかむにが説き始めた宗教。現世の迷いを去り、悟りを開いて仏陀ぶつだ(=宗教的自覚者)になることが目的。インドに起こり、主に東アジアに広がっている。教派が多い。

五十音順

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事