梵語バルシカ(雨季)の訳。四月十五から三ヶ月の雨季の間、洞窟や寺院に篭って修行した。これを雨安居という。禅宗では四月十六から夏安居、十月十六から冬安居としている。

五十音順

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事