火葬場や斎場の料金や設備は色々

お金
火葬場や斎場によっては使用料金が無料の場合もありますが、残念ながら・・・そのほとんどが有料です。また、火葬場や斎場の使用料金については、日本全国一律に設定されているわけではありません。

そもそも火葬場の運営団体には市区町村のような地方自治体をはじめ民間企業が運営するものまで様々です。これらの火葬場や斎場は無料(0円)~10万円程度と使用料金にかなりの差があります。

そのため、お葬式を考える時に必ずご自身やご家族がお住まいの自治体の火葬場や斎場を知っておくことがとても重要になります。また、お住まいの地域に火葬場があるが老朽化が進んでいたり、お骨上げまでの時間がかかるというなどの火葬場や斎場に関する予備知識を付けておくことで別の火葬場での火葬を考えることもできます。

知らないだけで悪徳葬儀社の餌食になってしまうかもしれません

悪徳葬儀社
残念ながら・・・悪徳な葬儀社の中には、相談者の希望する地域に火葬場があるにもかかわらず、オプションを売ることを目的としたり効率よく仕事を回すことを目的とし、あなたのお住まいの自治体に低額で利用できる火葬場(斎場)があったとしてもわざわざ隣の市町村の火葬場(斎場)を勧めることもあります。

また、そのような場合であったとしても自身が火葬場や斎場のことを知っていれば無駄な出費(火葬料金が市外料金+霊柩車の距離が伸びるため料金が加算される+収骨スタッフが加算されるなど)も抑えることも可能ですし、そのような悪徳葬儀社へ葬儀の依頼をすることもないでしょうから葬儀後に失敗したと後悔することありません。

火葬場を地図から探す

火葬場をお探しの都道府県名を”クイック”してください。

記事をもっと読む